20度超えました!

本日、ついに気温が20度を超えました!
暑いです!パリ!

ようやく春というか、飛び越えて夏になりそうなくらいな日差しでした。

急に暖かくなったものだから、桜も葉っぱまじり〜。




歩行者天国&公園&運河の周りは、予想通りのすごい人出で笑っちゃうくらい。


奥のほう、小さく写ってるの、みーんな人ですよ。


夏の装いで、早速日焼けはじめています。
みんな、どーしても焼きたいのです。






こちらは、仲良しカップルのワンショット。彼が片手で本を読みながら、片手で彼女の首をマッサージ。器用な彼でございます。いいねー、こういう休日。





こちらは可憐な彼女が運河でお仕事。
素敵なライフスタイル。




春やってきましたーって感じのパリの週末のひとこまでした。
みなさまもよい1週間を♪
Posted by sayaka | comments(0) -

ぽかぽか太陽。もくもく白い雲。

今週の土曜日はめちゃめちゃ良いお天気!
窓から差し込む光がまぶしくて、
モコモコしたコートもいらないくらいな暖かさでした。
もう春がそこまで来ています。

そんなお天気を逃すまいとわれ等もいざ外へ!

真っ青な空に




絵に描いたような白い雲。



運河沿いは、ピクニックを楽しむ人でいっぱい!
この先、ずーっと、ずーっと人で埋め尽くされてるんです。

お酒を飲む若者グループもあれば、デートしてロマンティックな雰囲気いっぱいの二人もいれば、家族でいろいろ食べてたり、一人のんびり読書したり。




そして、ペタンク、という日本で言うとちょっとゲートボール的な?スポーツも大人気で、若者グループからおじいさんグループまで、様々、数メートル毎にペタンクチームを見かけます。

奥にいる人たちですが、分かるかな?





もっと暖かくなって、日も長くなると、こういうふうにのーんびり、お外での毎日を楽しむパリジャンでいっぱいに。


我が家もお弁当抱えてピクニックでもしよーかな。



Posted by sayaka | comments(0) -

7回目のひな祭り♪

3月3日、パリは朝からまぶしいくらいの快晴で、本当に気持ちのよい日曜日となりました。
パリでむかえる7回目のひな祭り。
FBやメールではいろいろとお祝いのメッセージをいただき、ありがとうございました。



写真のかわいいお雛様は、和三盆の干菓子で、日本からいらしていた方に色とりどりの金平糖といっしょにいただきました。
食べるのがもったいないほどです。ありがとうございます!

こんな良いお天気の日曜日♪
今年のお祝いはブランチにしようということで、近所までちょっとお散歩がてらお出かけしてきました。

太陽に誘われるように、たくさんの人でにぎわう運河沿い。




太陽が出ているとはいえ、風もあってまだかーなり寒いのですが、カフェのテラスはどこも満員御礼。


長い冬が終わるのを待つパリジャンたちは、どーしても太陽の光を浴びたいみたいです。


そして、本日のお祝いブランチはこんな感じですごいボリュームでした。
日曜だけのスペシャルメニューはパンケーキに大きなパイナップル。実はハンバーガーも付いてたんですよ。
たべすぎー(笑)でも、しあわせー♪




帰り道はお花屋さんへ。
本当はもっと明るいピンクのお花を探してたんだけど、今日はお店にならんでなかったので、ライラックをチョイスしてみました。
淡い紫がとってもいい感じです。






そして、アパートの中庭には桜の木(多分)があるんですが、今、ピンクの花びらがとってもきれい☆
毎日ながめる度に幸せな気分にしてくれます。

まだまだ寒い日が続きますが、春はもうそこまで来てますねー。




お昼に食べ過ぎちゃったので、夜はサラダでしめました。





そして、ケーキも明日にお預け。
実は気になるケーキ屋さんがかなーり気まぐれさんみたいで、
“多分この時間開けてます。”

みたいな貼り紙がしてあって、今日はお休みでした。。。

明日はやってるかなー。

そんな感じでも許されちゃうのがパリ?
こんなパリで今年も元気にお誕生日が過ごせたことに感謝して。




Posted by sayaka | comments(3) -

本日のお客様。

今日は我が家でベビーシッター。
彼女はミラちゃん、1歳です。
我が家の畳部屋が大のお気に入り♪

おもちゃもない我が家ですが、靴下を脱いだり、履いたり、哺乳瓶のキャップの開け閉めと、カメラのポーチのチャックの開け閉めで2時間たっぷり遊んでくれました。



またあそぼーね。








Posted by sayaka | comments(2) -

Weekend London in Summer

8月も後半に入り、急に夏らしい暑さがやってきたパリ。
基本、あまり暑くならない国なので、我が家には扇風機やましてや冷房もありません。
ほとんどの家庭がそうですし、公共機関のバスや電車も蒸し風呂状態。
薄着をしたり、冷たいものを食べたりして、自分をごまかしながら過ごしております。
でも、日本のように寒いくらいの冷房を考えたら(今もそう?)、こちらのほうが健康的かもしれないけど。

さて、この週末はちょっと夏休みらしいことをしようじゃないかと、ロンドンへ行ってきました。
パリからユーロスターでたった2時間半。ラブリーロンドン到着♪



こちらも暑かった!!

パリと同じく、太陽が恋しく、みんな日焼けしたいみたいで、この炎天下、自ら日陰を避ける方多数。



晴天の週末とあって、マーケットも盛り上がってます。




もちろん、ギネスを飲みました。やっぱりビールおいしい!!

夜は、今回の旅のメインイベント♪
友人がオープニングに関わっているとのことでヨーロッパ初上陸!NYのSushi Sambaへ行ってきました。
Sushi Sambaは、ブラジルとペルーと日本料理が融合した南米ラテン系寿司店。
なんと、場所は地上38階!
ロンドンを一望できる最高のロケーションです。

ロンドンブリッジ&オリンピックバージョンも見えましたよー。


店内はすただただ、すごい!のひとこと。ちょーゴージャスです。

こんなバーが外にあります。


次第に暗くなって、街がキラキラしてきます。
ロンドンの女の子がみーんなばっちりおしゃれして、パーティとか楽しんでました。
女子トイレは念入りに、お化粧なおしにいそしむ女子多数...(笑)

40階にはもっとゴージャスなプライベートルームもあるんだって。
どんな人が使うんだー!?




友人のおかげで、テラスの一番いいところで、最高においしいご馳走をいただくことができました。
ほんとーにありがとう!
暗くなっちゃって、お寿司の写真とか撮れなかったのが残念。。
これは、最初に食べたおさしみタコス。

南米系ソースと新鮮なお魚でおいしかった!
お魚の焼き物、もちろんお寿司も、日本で味わうのとはまた一味ちがう、ラテン系すしレストランでモー食べれないってくらい満喫させていただきました。

K君、最高のひとときをありがとう!




SUSHISAMBA London
Heron Tower
110 Bishopsgate
London, EC2N 4AY

ほろよい気分で終電に。
ちなみにすしサンバはバーは朝方まで開いてるらしいので、ロンドン旅行中夜景を楽しんでお酒を飲みたい!という方にはオススメです。

日曜のフードファイトの模様はまた後でアップしま〜す。

Posted by sayaka | comments(0) -

友情と親孝行の旅 その1〜モロッコ・エッサウェラ編〜

久しぶりのブログ。地味に更新中。。
さて、この数週間はちょっとお休みをいただいて旅行三昧でしたので、記録がてらに写真をアップしてみまーす。

まず前半は、長年の友人と久しぶりの女二人旅♪


モロッコはマラケシュで現地集合してから・・海辺の町、エッサウェラへ移動して




優雅にお買い物を楽しむかと思いきや〜







砂丘を3時間 バイクでブン!ブン!ブン!


もーーぉ 最高☆



ぐったりして帰りたいのをなだめらつつ、最後には...
らくだに乗って夕日をながめたり、





すっごく素敵なモロッコ旅行になりました。
盛りだくさんすぎるので、つづく・・



Posted by sayaka | comments(0) -

スペシャルな3月3日。

昨日はひなまつり。わたしのお誕生日でした。
たくさんのお祝いメッセージをいただいて、ありがとうございます。

Jくんがレストランを予約したとのことだったので、
どこかなーと楽しみにしていたのですが、

到着したところがこちら↓



エッフェル塔♪

なんと、レストランでごはんを食べる前に、エッフェル塔に登る予約を取っていてくれたようです。


やーるぅ〜(笑)


実は、こちらにきて6年が経とうというのに、我が家は初!エッフェル塔!
さすが世界の人気観光スポットとあって、通常のチケットを買っている方たちは、長蛇の列。たぶん、待ち時間は1時間どころではないはず。
前もってインターネットで予約をすれば、別の列からすすすーいーっと入れますので、オススメです!!

エレベーターであっというまに上空276.1mへ。



一番上の展望台にはバーがあって、シャンパンを飲むことができますよ。
アペリティフをエッフェル塔で楽しみました。

パノラマ写真、ちょっと失敗したけど、こーんな景色が広がってます。
霧がかかってて、それがすごくきれいでした。




それにしても、こんなに高いところなのに、ちょっとしたフェンスだけで囲われたベランダみたいな外に出られるなんて。風もビュービュー、寒いです。

途中の展望台から、エッフェル塔をみるとこんな感じ



迫力満点!うつくしいです。
エッフェル塔、やっぱり登ってみるもんです。


そして、夕食は、エッフェル塔からも歩いていける、人気ビストロ“ラミ・ジャン”へ。
店内は満員。熱気むんむん。
シェフのスタッフを鼓舞する罵声もこのお店のおなじみの様子です。


ごはんの写真は撮り忘れちゃいましたが、かなりのボリュームを覚悟してお出かけください。
スープ、前菜、お魚、お肉と続いて・・最後のとどめはこれだ!



日本人的には、すごいビジュアル。縁起わる〜って思いますよね(笑)
これは、このビストロの人気デザート、リ・オレです。
お米をミルクで炊いたクリーミーなお菓子です。


でも、これ、どんぶりいっぱい!!普通のお茶碗なら4杯くらいのご飯あるんじゃないかな・・・

キャラメルクリームと、カリカリナッツのキャラメリゼされたものを一緒にのせて食べると、ほんとうにおいしいんです。甘いご飯でちょっと抵抗ある人もいるかもしれないけど、すっごくおいしいから、ぜひお試しあれ。


実は、デザートはこのほかに、モンブランと、フルーツまで付いたんですよ。



それぞれのお皿で、しっかりした量が出されるので、日本人にはちょっときついくらいかもしれませんが、これぞビストロ!って思える内容で大満足まちがいなしです。


Chez L’Ami Jean【シェ・ラミジャン】
27 rue Malar 75007 Paris
Tel : 01 47 05 86 89
営業時間 : 12:00 〜 14:00 / 19:00 〜 24:00
定休日 : 日・月曜日
メトロ : 8番線 La Tour-Maubourg

今年も素敵なお誕生日をありがとう。







Posted by sayaka | comments(3) -

新年@ストラスブール

JUGEMテーマ:旅行

新年あけましておめでとうございます。
みなさんは、どんなお正月をお過ごしでしょうか。
昨日の夜は、浅草から送っていただいた“お宝”を枕の下に敷いて眠りました。
お宝とは、紙に書いた宝船の絵のことで、浅草寺本堂で薫香された縁起物です。
そんなかんじで幸先よろしく、きっとよいことがある2012年になると思っています。


さて、我が家。
今年は年越しをストラスブールで迎えることになりました。
パリからTGVで2時間で到着します。




目的はクリスマス市!!
クリスマスは過ぎましたが、12月31日まで開催されるとのことで、ぎりぎりセーフ。
クリスマスの飾りや食べ物などの屋台がたくさん並びます。
お正月の上野や浅草って感じでしょうか?




屋台にならぶものをみて、子供のころ、ドイツから我が家にホームステイした女の子が、お土産にクリスマスのお菓子や飾りを持ってきてくれたことを思い出しました。
これだったんだねー。

こちらは、プレッツェル。
ストラスブールはフランスとはいえ、ドイツの色がとっても濃いです。
最終日だったからか、叩き売り。1個買うと、もう一個ついてくる!




こちらはクリスマスに欠かせないヴァンショーを売る屋台。
スパイスがきいて甘いホットワインです。
ホットオレンジもあったよ。


もちろんビールもおいしーよー。
昼からビール三昧のお正月って、サイコー!




ビールのお供は、この地方の名物、タルトフランベ。
薄い皮&シンプルなピザみたいなかんじです。
パリで食べるより、おいしぃー。こんなに大きいのに、一人分だよ!!



あと、この地方の名物で欠かせないのが、こちら。
お肉がっつりで、肝心のキャベツが見えませんけど・・・シュークルートです。
ザワークラウトといったほうが、知られてるかな。キャベツのお漬物。
シュークルートはフランス語です。

J君がオーダーしてたお皿ですが、もう当分肉はいらないと言ってました。
・・・だね。



さて、散策途中、ちょっと変わったおじさん発見。
なんだろー?と思って聞くと、Gui(ギ)という木で、年越しに家に飾る縁起物だとか。
真珠みたいな白い実がついていてキレイ☆

日本語では、宿木(ヤドリギ)というそうです。



3ユーロでこのブーケを売っていたのですが、おじさんに、私は小さいのでいいから、とお願いしたら、お金はいいよ、って枝を一本くれました♪
ありがとー!ホテルのドアに飾ったよ。


大きな、大きなツリーも。







夜はこんな感じに。




大聖堂もすごく素敵♪



かわいいデコレーションの建物や



大好きな食器をみたり





トラムに乗ったり






ストラスブールから電車で30分のコルマールにも足を伸ばしました。
まるでおとぎ話の世界でしょ?




コルマールのプチヴェニスにて。右端のくまさん、落っこちそうです。
UFOキャッチャーを思い出しました。



いろいろ楽しいこと満載のストラスブール。
すごく好きな街になりました。

それでは、みなさま、2012年もぼちぼちアップしていきますので、たまにのぞきにきてくださいね。それでは、本年もよろしくお願いいたします!

2012 さやか




Posted by sayaka | comments(3) -

サプライズパーティ。

もう12月になっちゃいました。
こちらもだいぶ寒くなって、シャンゼリゼのイルミネーションもきれいですよ☆
今年は節約モードのライトアップになっています。

さて、ただいまJ君、帰国中。
暇だよなーって思ってたけど、なんだかんだ誘っていただいて、ちょこちょこと外出して楽しんでいます。感謝。
今日は、お誘いいただいた、サプライズお誕生会のひとこまを。

テーブルの上には、マイケルの大ファンという彼のために用意された写真立て、パティシエさんによる本格的なチョコレートケーキ。

そして、すしケーキは、わたくし、がんばって作ってみました。
4合の米がぎっしりですよ。



普通のお酢をきらしてたので、バルサミコ酢を使ったから、ちょっとお米が茶色いです。
中に、きゅうりのピクルスの刻んだのや、クリームチーズなんかを挟んで、ちょっと洋風のお寿司ケーキ。お誕生日なんで、サーモンでバラもつくってみました。

そのほか、この豪勢な餃子!



きれいな包み方をパティシエさんにレクチャーしてもらって、得した気分♪
おいしかったなー

こちらは本格マーボー豆腐。


パリにいながらにして、日本以上のご馳走が食べれるなんて幸せ。
ご主人さまのいぬまにみんなでいろいろと準備して、サプライズパーティは大成功♪


初めて会う人もいたけど、すごく温かいパーティでとってもたのしかったな。
パリでは、日本ではきっと出会わなかったようないろんな人たちにお会いできる機会があって、すごくうれしいのです☆

こんな感じで元気にしてます!
だれか遊びにきて〜!

Posted by sayaka | comments(3) -

お盆休みをパリで過ごす。

日本はお盆休みですね。
こちらもバカンス真っ只中。
特に、先週あたりからレストランも、市場もほとんどお店がしまっていて、街は静かでガランとしています。
なので・・・お盆休みにパリにいらっしゃる方は、この光景にちょっと驚かれるかもしれません。


そんな中、日本からお客様がいらっしゃったので、夏真っ只中のパリ観光を一緒に楽しんでみました。

まずは、夜。セーヌ川を船で観光♪
バトームッシュと呼ばれる観光船です。長年こちらに暮らしていますが、初めて乗りました・・・
船から眺めるエッフェル塔はとってもキレイ☆


とにかくすごい人でびっくり!特に暗くなってから乗ろうと思う人が多いからでしょうか。
満席でしたよ。

パリの街並みはもちろんキレイですが、
それより印象的なのは、こちら↓↓


セーヌ川のほとりでのんびりピクニックを楽しむ人あり、ダンスをしてるひとあり。
船が通るたびに、手をふったり、拍手したり、声をかけたり。
エキストラではありません。
まるでディズニーランド。みんなサービス精神旺盛です。これぞパリ!?
想像以上に楽しめました。オススメ!

そして、バカンスシーズンでもオープンしてる、モロッコ料理が食べられるモスク。
雰囲気もとってもエキゾチック。
入り口にはイチジクの葉が茂っていて、すごくいい香りがしていました。



これは、チキンとオレンジ&オリーブのタジン。
すっごくやわらかく煮込まれてて、ほろほろ。フランス料理でちょっと胃が疲れたころにぴったり。
日本人の口にあって、すごくおいしいです。



せっかくなので、お菓子も注文。
この中から好きなものを選ぶんですよ。
迷う〜・・・・けど、みんな似たような味です(笑)
ミントティに良くあいます。

他にもいろいろお出かけして、大満足で日本に戻られたご様子。
私たちも夏のいい思い出ができました。

また一緒においしいご飯食べましょうね!

Posted by sayaka | comments(1) -
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
フランス時間
日本時間
ケータリングユニット活動中。インスタで♪
応援します!コートジボワール フェアトレード・チョコレートプロジェクト アフリノート
PROFILE
LINKS
OTHERS