スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

寒い日はお家で楽しむ。

 

いよいよクリスマスシーズン到来ですね♪

パリのデパート、ギャラリーラファイエットでは

こんな真っ白なクリスマスツリーがお目見えです。

 

 

 

我が家のクリスマスツリーは...?

フォーッ、フォーッ、フォー。

もうちょっと先のお楽しみ〜

 

これはちょっとシュールなサンタさん

 

 

街中に溢れるツリーを見て周るだけでも楽しいのですが

パレロワイヤルの回廊には、飾りつけなしのモミの木がずらり。

 

木の種類からなのか

本当にいい香りがするのです。

 

 

庭の中央には、くまさんミニツリーも並んでいましたよ。

 

 

シャンゼリゼのイルミネーションを見に行きたいなと思いつつ

時間がない!!

 

さて、今年はどんなクリスマスを過ごしましょうか♡

 

 

 

ほふ、ほふ、ほふ

たこ焼き食べて待つ

クリスマス。

字余り

 

娘の大好物♪

 

 

 

最近は本当に寒くって外に出るのが億劫なので

家でちまちま保存食づくりに励みます。

 

季節のキャベツをザクザク切って

塩とハーブを少々。

1週間瓶に詰めておいたら、酸味がおいしいザワークラウトの出来上がり♪

乳酸キャベツとも言うらしい。

 

 

クリスマスマーケットに出ていた

おいしそうなソーセージを入れてコトコト煮込んだら

冬のご馳走できあがり。

 

 

 

冬の休み前はいろんなイベントが目白押し。

娘が通う音楽教室でも初の発表会がありましたが

目が覚めるとレッスン開始15分前!!

ヤバい!!この日に限って〜

パパが寝ぼけた娘を抱えてダッシュで奇跡のセーーーーフ。

 

 

ごめんよ、娘。

ビデオ撮るのに夢中で写真はなしですが

初めての発表にしては、よくできました。(親ばか)

 

 

お寝坊はだめね。あ〜冬はスープがおいしいわ〜

 

 

学校にも慣れてきて、先日はクラスのみんなでアトリエにお出かけ。

私も付き添って行ってきましたが

とっても楽しかった!

 

小さい小さいと思っていたのに

いろんなことができるようになっていた娘。

 

 

言葉も増えたけど、

フランス語でなにやらしゃべってることが多くなったかな

 

ドラえもんは おだいもん って言ってます。

かわいいから、なおさないでおこ。

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Posted by sayaka | comments(2) -

感謝の気持ちを込めて。お寿司の会。

日頃お世話になっているファミリーをご招待して開催している年に一度のお寿司の会。
今年は友人の日本食シェフにお願いできることになり、超豪華なお食事会となりました。

保育園でミス食いしん坊といわれるだけあって、一番乗りで席を陣取り、箸を握ってご馳走の登場を待っている娘・・



1歳で鰻巻き。生意気。



ロックフォール入りのサラダ。うなりながら食べてた。



早く!これ食べたい!待ちきれない。ノンストップ食欲。



これも食べれるの? 超豪華、牛肉を凝視。トリュフも食べてた・・



ここからは大人の時間。カキ最高。



お寿司は握りたて。カウンター形式で超贅沢。みんな大興奮でお寿司会も大成功。


みんなに支えられて続けられているパリ生活。
フランスの家族と素晴らしいお食事を用意してくれたY君に感謝して。

C'était une très belle soirée.
Du fond de mon cœur, Merci à tous!
 
Posted by sayaka | comments(3) -

たまには二人で。

2月1日は結婚記念日。
また私は言われるまですっかり忘れていたわけですが・・・
今年は引っ越したし、近所のレストラン探索でもしようと考えてくれていたようで、気になっていたレストランへ連れて行ってもらいました♪

コースメニューをオーダーしたのですが、いきなり前菜からすごいボリューム。
これは、マフィンにサーモン、ほうれん草、目玉焼きがサンドされています。
マフィンがサクふわでめちゃめちゃおいしかった!





メインは信じられないほど大きな子羊のモモ肉!!
おいしいんだけど、さすがにちょっと食べきれない・・・
でてきた瞬間、おっきい!って言ってたのは私たちくらいだったので、これはこっちの人にとっては普通のサイズなのかもしれません。
恐るべし。







J君の鴨肉にはアツアツおっきなグラタン付き〜





デザートも巨大・クレームブリュレと


























faisselleというチーズにお砂糖やはちみつをかけて。





スタッフのサービスも気持ちよかったし、近所にいいレストランが見つかってよかったな。


だんなさまに今年も感謝。
2013年は引越しも含めて、節目の年になりそうです。
これからもよろしくね。





Posted by sayaka | comments(7) -

幸せな1年の始まりは。

初詣は出雲大社、というわけにいきませんでしたので、今年はモンマルトルの丘にあるサクレクール寺院へ。
良いお天気だったこともあってか、びっくりの人だかり・・・
前にすすむのもやっとの状態でしたので、寺院の中には入らず、外から眺めて周りを散策して帰ってきました(笑)
今年もよい1年でありますように。



さて、新居に越して1ヶ月。
まだまだ理想の部屋に仕上がっていませんが、少ーし落ち着いたので、お家のまわりを散策する余裕もでてきました。

冬の曇り空で寂しい感じもありますが、人気スポット、カナルサンマルタン(サンマルタン運河)をお散歩。
日曜日は歩行者天国になるので、暖かくなれば、ピクニックを楽しみます。







素敵な雑貨屋さんもたくさんですが、おいしいものもしっかりチェック!

このシーズンならではのお菓子、“ガレット・デ・ロワ”です。
フランスでは新年にこのお菓子を食べる風習があって、パン屋さんにずらりと並びます。
大きなパイの中には、小さなフェーヴという陶器のお人形が一つ入っていて、それを当てた人は王冠を付けて、その1年幸運が続くといわれています。

ちなみに、一人用というミニのサイズにはフェーヴが入ってませんので、がっかりしないよーに。




さて、お散歩の後は年に1回のお楽しみ♪
お魚を楽しむお正月のパーティーへ。

日ごろお世話になっている方に感謝の気持ちを込めて。
友人がノルマンディーまで出向いて漁師さんから仕入れてくれた新鮮なお魚を調理してくれました。
パリではなかなかお目にかかれない新鮮なお魚に大興奮!!




本格的な炭火焼きまで!





ぷっりぷりのホタテに。





もちろんお寿司もばんばん登場。
でもすぐ食べちゃって写真があんまりなかった・・・




みんなでわいわい!!
シャンパンのマグナムボトルもあっという間に空っぽに。

思い出すだけでも幸せになるひと時でした♪
やっぱり、日本食は最高です。贅沢な楽しいひと時をありがとう!!


Posted by sayaka | comments(3) -

アムステルダム 〜グルメツアー編〜


どこの国へ行っても、我が家の一番の楽しみは食べること。
レストランもいいけど、青空市場やパン屋さんとか、スーパーへ行くのが楽しみです。


今回の旅行も観光らしい観光はほとんどパスして、食探検ツアーとなりました。


まずは、オランダ名物フライドポテト。
どろっとかかっているソースは、チーズです。
ケチャップではなくて、マヨネーズか、チーズとかをかけて食べるみたい。
ちょっとチーズはしつこかったかな・・・マヨネーズのほうがオススメ。




ちょうど年末だったので、こんな季節限定のお菓子もありました。


oliebol [オリーボル]
レーズンやリンゴなどをフルーツが入ったパン生地をボール状にして油で揚げた菓子です。

これは、カフェでおばちゃんが振舞ってくれました。
縁起物ってことですね。
うれしい交流♪


オランダでは新年に欠かせないお菓子のようで、街のいたるところに屋台が出ていて、行列もできていました。
ぷーんとあまーい、油で揚げたお菓子の香りが漂ってきています。





種類は、カスタードが入ったタイプや、チョコレート、ジャムやりんごなど様々。
店員さんも大忙し!





これは中にりんごが入っているタイプ “Apple Beignets”。
りんごの甘さが控えめですごくおいしー♪





そして青空市場で食べ歩き!
オランダの市場はパリと違って、日曜以外は朝から夕方までオープンしてるそうです。
アルベルトカイプ通りの日用品市(アムステルダム)Maket Albert Cuypstraatへ。
全長600mくらいあるながーい市場で見所満載!


まずはお目当てのニシン。
油がのった新鮮なニシンには、甘めのきゅうりのピクルスとオニオンが相性抜群。
パンにはさむか、お皿に乗せて食べるがを選ぶことができます。




そしてこれもー。日本の焼きサバならぬ、サバの燻製。
ご飯が欲しくなる懐かしい味。
スーパーで1本丸ごとで3ユーロ(300円位)なんです。めちゃ安!!
その隣には、うなぎの燻製も並んでいました。次回は絶対食べるぞ。





まだまだあります!

これ、インドネシア料理で、サテというもの。
スパイシーなチキンに、ピーナツソースがたっぷり。
旧オランダ植民地であるインドネシアの料理はオランダ名物になっています。
これもはずせないオランダグルメですね。




これは番外編?ベトナム料理のスナック屋台を発見。
野菜いりの揚げ春巻が、結構おいしー。
1本100円くらいでお手軽なおやつです。





オランダではチーズもフランスとは違うものをいろいろ見つけました。
こんな形でずらりと並んでいると圧巻!
いろんな種類を試食できるし、カットして真空パックにもしてくれるからお土産にもオススメ。



オランダ料理といえば、ソーセージ。
こちらは、“rookworst”という、燻製されたソーセージです。



HEMAというスーパーではフードコーナーがあって、注文するとゆでてくれて、半分にカットして売ってくれます。

おやつ代わりにみんな食べてました。

ゆでる前のものは、もっと割安で買うことができます。

200円くらいだったかな。


こんな感じで、歩きながら食べれちゃうものがおいしいオランダ情報でした!



Posted by sayaka | comments(1) -

ロンドンはおいしーぞ。

我が家の旅の楽しみは、食べること。
ロンドンのご飯はおいしくない、とよく耳にしますが、ほんとーですか?
前回行った時も、今回も外れなくおいしいロンドンを楽しみましたので、ぜひ皆さんもロンドンフード楽しんでくださいねー。

ロンドンでおいしかったもの。
その1、マーケットで食べたキャロットケーキ
甘さ控えめで、ざくざくのナッツやにんじん、上のクリームチーズも程よい。
こういう手作りスイーツの出店が結構ありました。
みんな素材からこだわってるようで、食べてみる価値アリ。
まねして作ってみよー。



その2 マーケットで変り種マッシュルームを売ってるおじさんが作るサンドイッチ

ピンクのきのこ ピンクオイスターマッシュルーム


そのほか、こんなのや


こんなきのこまで。

このパンの中身、ぜーんぶきのこ。
きのこを売りつつ、小さなフライパンでおじさんがささっとバジルペーストでいためてくれて、最後にチーズをさらさらっと削ってくれます。
めちゃめちゃうまいー!!&ヘルシー!!
これで4ポンド。



その3 お肉屋さんのローストビーフ

イギリスでは、サンデーローストといって、日曜日にだけロースト料理を出すレストランがあるようです。
たまたま通ったお肉屋さんで発見したローストビーフ。
なんだか、私を誘うように肉をカットしている!!
やばい・・食べないで帰れるものか。



おばちゃん、これでもかってくらい挟んでくれます。なんと、これで5ポンド。
とろけるお肉。マクドナルドなんてもういけない!

これまでの私のローストビーフの概念がふっとぶこの旅一番 最上級ランクと認定いたします。



途中、持参の胃薬をのみつつ。紅茶で休憩。


はい、時間ないので、どんどんいきます。

その4 フィッシュ&チップス
これぞイギリス料理、フィッシュ&チップス。
フライ横の、緑のソースは、グリンピースとミントのソース。
初めて食べて感動した。
魚の身の厚くぷりぷりなことといったら!ちょうどいい火の入り方、さっくさっくの衣。
マダムの熱意を感じます。



その5 フィッシュパイ

この中に、おーきな白身魚とサーモン、ゆで卵が詰め込まれております。
このお店のスペシャリテ。
これは絶対まねするぜ!!
魚のグラタンって感じでかなりおいしかったです。



その6 アップルクランブル&バニラアイス

これでとどめだ!!
王道スイーツ。アップルクランブルーぅ。
おばちゃん、二人でわけるからって言ったら、増量して持ってきた・・・
これまでに食べたことないレシピで作ってるはず。なんかクリームっぽい段とさくさくの2層になっておった!




もう、満腹?
短期間でロンドンを食べつくそうという、我が家の熱意、伝わりましたでしょーか。
次回は飲茶もたべなくちゃね、と満腹ながらも食トークをして家路に着きました。


この旅に賛同するかた、次回ぜひご一緒いたしましょう。
Posted by sayaka | comments(3) -

ケーキで一休み♪

7月に入ったというのに、雨がパラついたりして、なんだかジメジメしているパリです。
バーゲンシーズンも後半になって、あんまり良いものも残ってなさそうですが、
70%オフ!とか見かけると、ついつい品定め・・・
結局何も買わないので、疲れるだけという不毛な毎日を送っております。


そんな週末、珍しくショッピングなどにお出かけ。
案の定、これという品にはめぐり合えず、雨に打たれて気分も下がり気味↓
そんなとき、J君が、自信ありげに


“いいカフェがある”


といって連れて行ってくれました。
こういう情報はインプットされているらしいです。

で、

タルトシトロン(レモンタルト)、頼んでみました。


でかッ!!


もしかして、大きいのがウリなだけ?と、少し心配しましたが、
ちゃんとおいしいケーキでした。
ふわふわのメレンゲの甘さと、キャラメリゼされた香ばしさに、下のレモンのすっぱさがいいバランス。
紅茶にあいます。


他のケーキもみんなおいしそうでした。

タルトシトロン 横からショット。




おいしいケーキで気分もアップ♪
店内もとってもかわいらしい感じだし、パリ観光でお疲れの時にはぜひ。


Le Loir dans la Théière
3, Rue des Rosiers, 75004 Paris


Posted by sayaka | comments(0) -

おいしい中華のはなし。

あ、アップされてると思ってくださったかた、ご訪問ありがとうございます。
本当に久しぶりにブログアップしています。

もー2011年、11月になってしまいました!!
月1回くらいはアップしようと思いつつ、、億劫になってる今日この頃。
仕事でもパソコンいじってるんで、家ではあまりキーボード打ちたくないな、などとさぼってました。
せっかく続けてきたので、ぼちぼちと書いていけたらな。

さて、今日はすっごくおいしい情報を。
いつも食べ物ネタですんません。

じゃん!これ!北京ダック!
(薄暗い店内であまりうまく写せなかったな〜)




日本でも、そんなに食べた記憶ないんですけど、高級品ですよね?
大人数でご飯を食べようということになったので、それなら中華でしょうと、パリの中華街まで北京ダックが食べられるというレストランへ。

実は予約した際に、‘今、北京ダックを焼く機械の調子が悪くって、もしかしたら用意できないかもしれないんだよ〜’といわれたので、幹事としては、一抹の不安が・・・
なんとか食べられますようにと祈っていたので、北京ダックがあって一安心♪

点心もなかなかおいしい。好評だったえび餃子。
大根もちもおいしかった。
女子六人も集まると、にぎやか♪にぎやか♪



今回の目玉、北京ダックですが、なんとお値段、丸々1羽で45ユーロ。
6人で十分いただけました。
残ったお肉を使ったチャーハンか焼きそばがセットになってます。
それはもう、すごいボリュームでみんなびっくり。
そして、チャーハンおいしい!!

(あ、写真とってなかった!!)

マーボーも頼んでみた。
辛さはひかえめ。フランス人が辛いの食べれないからでしょうね。



メニューには載ってなかったけど、漢字を書いて、紹興酒もオーダー。
あったかくしてちびちびと。これもおいし。

めちゃめちゃ、食べて、ほどほど飲んで、すっかり長居したのですが、お会計は一人たった20ユーロちょっとですんでしまいました。

安っ!!

恐るべき、パリの中華街。

人数たくさんだと、お得気分♪
中華レストラン探検隊を作って、いろいろトライしてみようかな。
興味のある方はぜひ一緒にいきましょう!



le pacifique 太平洋酒家
メトロ, 2、11番線 BELLEVILLE
29〜35 Rue Belleville 75019 PARIS
01.42.49.66.80



Posted by sayaka | comments(1) -

秋のお出かけ日和。

 

本当にいいお天気の日曜日。
パリのリュクサンブルグ公園の様子です。
たくさんの人でにぎわってました。



芝生の上は、ピクニックを楽しんだり、読書したり、お話で盛り上がったり。
みんなそれぞれにのんびり日曜を過ごしています。

で、私はといいますと。
高校の後輩にあたる女の子がパリに留学しているということで、一緒にご飯を食べにお出かけしてきました。
後輩とはいえ、一回り以上も年齢差があるので、共通の先生も分からず・・・
パリで起こったおもしろハプニングとか、パリをすごく気に入ったこととか、楽しそうにお話してくれました。
自分の大学時代はこんなだったかな〜と、懐かしく感じました。
パリに来て、新しい目標ができたようでした。
夢がかなえられるようにがんばってね!

お食事は、ちょっと前から気になっていたチョコレートやさんの豪華なブランチ♪


かなりのボリュームで、テーブルに収まりきらないくらい!
チョコレートのお店だけあって、ホットチョコにジュースにパンに、エクレアやケーキもついてますよ。日曜日だけのブランチメニュー。オススメ☆
(あっという間に満席でしたので、予約をしたほうがいいです。)

un dimanche a paris /アン・ディモンシュ・ア・パリ
4−6−8 cour du commerce saint andre 75006


Posted by sayaka | comments(0) -

芸術&食欲の秋になりました。

あーッという間に9月も折り返し近くなってます。

このブログで紹介できるようなレストランとかイベントとかなんだかんだあったのですけど、カメラを忘れ、写真もなく、こんなに空いてしまいました・・・

みなさま、お元気ですか?

日本では台風の大変な被害があったようで、心からお見舞い申し上げます。
忘れもしない、私が中学3年のときの台風被害。
我が家の屋根が壊れて、家中水浸し・・・。
受験を前にがんばってた教科書とかも全部ぐじょぐじょになって、あの頃の私は


“人生もう終わった”


ってな気になって思いっきりショックだったことを思い出します。
地震や台風、放射能被害など、今日本中で、どうすることもできず、これまで大切にしてたものがあっけなく崩れてしまって、本当に傷ついている人がたくさんいらっしゃるかと思うと、あの頃の気持ちがよみがえります。
どうにか、みんなで助けてあげて欲しいと心から願います。


さて、先日、友人たちと、料理コンテストを開催しました。
私はテーブルコーディネートとスイーツを担当。
和紙を使って、ペーパーアートでがんばってみました。なかなか評判よくって、うれしかった。



こちらは、プロが作った野菜のミルフィーユ。


他にも、いろいろ作ってくれました。
やっぱり、プロは、すごい!
手際も仕上がりも、味付けも。

感動しました。


そんなこんなで、元気で暮らしております。
またアップします。

Posted by sayaka | comments(3) -
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
フランス時間
日本時間
ケータリングユニット活動中。インスタで♪
応援します!コートジボワール フェアトレード・チョコレートプロジェクト アフリノート
PROFILE
LINKS
OTHERS