<< ぽかぽか太陽。もくもく白い雲。 | home | 最近見たキレイなもの。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

だいのそーぉ。

週末、ルクセンブルクからお友達親子がパリに遊びにきました。

ドイツ・フランス・ベルギーにはさまれたこの国に住む男の子、マックスはまだ4歳になりたてですが、英語とルクセンブルク語にポーランド語を操り、さらには、フランス語、スペイン語、ドイツ語もこれからお勉強するそうです。あーすばらしき語学力。

さて、マックスが楽しめる場所はないかと探したところ、ちょうど彼が今はまっている恐竜展を発見したので、行ってきました。

場所は、パリは5区にある、Le Muséum national d'Histoire naturelle[国立自然史博物館]です。



恐竜展は、自然史博物館のなかでも、「進化の大 ギャラリー(Grande Galerie de l'évolution)」の一部での開催でした。


こんなのが本当にいたのかと思うと、わくわく♪してくるなー。




これは恐竜の体の中。体のつくりを説明してます。
動いてるみたいで結構リアル。



発掘を体験できるコーナーも。みんな真剣。

こちらは自然史博物館の進化のギャラリーから。
すごい迫力あります。



剥製のコレクションは、中央の展示室だけで3000種、全体で7000種もあるようで、圧巻。
絶滅危機動物と絶滅動物の部屋というのもあって、見たことのない不思議な動物もありました。

こんなに地球上からいなくなった動物がいるんだなー、とちょっと感慨深くもあります。
すばらしい建物の中に、見事に展示された博物館で、あっという間に時間が経ちました。




小さすぎる子どもにはちょっと退屈に感じるとこがあるかも。大人が見ても十分満足いくないようです。

やっぱりマックスは途中から退屈でぐずってしまいました・・・

またゆっくり行ってみたいスポットです。
オススメ!


Posted by sayaka | comments(0) -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
フランス時間
日本時間
ケータリングユニット活動中。インスタで♪
応援します!コートジボワール フェアトレード・チョコレートプロジェクト アフリノート
PROFILE
LINKS
OTHERS