<< ありがとう2016、よろしくね2017。 | home | パリで、こんにゃくにまみれる。 >>

寒さ緩んで、春を待つ。

あららら、、2月になりました。

 

だいぶ寒さが緩んだパリ。

先日までは本当に寒くて、寒くて

マイナス6度とか、4度とか、そんな気温の日が続くと、湖も運河も凍ってしまうんですね。

パリでは、氷が張るほど寒かったのは久しぶりのことなんだそうです。

 

そんなわけで外が寒くて家にいることが多くなり

親の趣味でミュージックビデオを見せていたら

いつの間にか熱心に踊るようになりました。

 

只今のお気に入りはPENTATONIXです。

she is dancing every day..

 

 

さて

 

お正月が明けてフランスに戻り、学校も再開して日常生活に戻ったと思ったら、

明日からまた2週間のバカンス!

こないだの休みはクリスマス休みで、今回は冬休みなんですって。

どんだけ休むのよ。。

 

 

(雪が懐かしいな〜)

I miss snow!

 

 

娘のクラスでは

バカンスになると学校での勉強ノートを持って帰らせてくれるので

お勉強の様子を少しだけ知ることができます。

今は数字を習っているようで、娘は20くらいまでフランス語で言うようになりました。

わたしなんか覚えるの苦労したのにな〜(笑)

 

ちなみに、今のところ?宿題はありません。ずっとないのか??

 

 

(最近のお気に入りはパパお手製 鯖寿司)

saba(mackerel)-sushi by papa

 

 

そんな気になるフランスの学校生活。

どんなことをしているのかと思い、課外授業に付き添って出かけてみることに。

先日は、パン作りの体験でした。

 

パン作りと言っても

麦から粉ができるところまで説明を受けて、工程も教わって

粉もひいて(ちょっとだけですけどね)

自分たちで混ぜ混ぜこねて

 

She went to Atelier at school. They made bread!

 

 

ナッツやケシやヒマワリの種などの雑穀を好きにまぜて

丸めて〜

 

 

 

 

焼いている間はお外で遊ぶという、最高な時間。

 

I can not wait to baked bread~!

 

 

出来立てのパンは、学校のランチで食べたようなので写真はないですが、

とってもおいしかったと喜んでいました。

自分で作ったパンは格別に決まってる!

 

保育園の頃から大食いで知られる娘。

大人顔負けの量をペロリといくのです。

先行き不安ではありますが、この親にしてこの子あり、ということで

諦めます。

 

(この日はどらやき。あんこつけてる。)

Dorayaki a la maison

 

最近の私は・・

アーティストますみつ三知子さんとVasuhanのエクスポジションの

オープニング&最終日のお食事を担当させていただきました。

鹿児島のもみじ山美術館での展覧会に引き続き、パリでの展覧会。

いつも元気をくれる二人をイメージして、

和食とエスニックの2種をご用意。

 

 

当日はなんと、みちこさんの作品の漆塗りのお皿で食べていただけるという

最高の贅沢!

 

I did catering for vernissage.

 

 

こちらはVasuhan のマスクとともに、エスニックバージョン。

 

 

 

こんな形で自分の気持ちを表現できることに

幸せを感じております。

ご利用ありがとうございました!

 

 

翌日はお決まりの、残りもの弁当。

パパさん&娘も、協力ありがと。

Papas Bento for lunch  

そんなこんなで逃げる2月。

元気に駆け抜けます!!

 

 

Posted by sayaka | comments(0) -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
フランス時間
日本時間
只今、フリーペーパーで子育てコラム書いてます♪ぜひ登録してご覧くださーい。ノアゼットプレス☆
応援します!コートジボワール フェアトレード・チョコレートプロジェクト アフリノート
PROFILE
LINKS
OTHERS