<< 冬時間始まった。 | home | 今年もお世話になりました。同窓会@カナリア諸島 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

作って食べて。心通わす、11月。

 

空を見上げると黄金色の葉が美しく、なんだか優雅な気分に浸っていましたが

ここのところの雨で葉は一斉に散ってしまいました。

 

 

 

最近はちょっと自由なこともあって(嘘です。やることてんこ盛りだけど、現実逃避してるだけ。)

電車に乗って郊外まで出かけることも増えました。

 

この森Forêt de Montmorencyも紅葉がとてもきれいでした。

都会に住んでいても、ちょっと足を伸ばすだけで大自然が広がります。

 

 

 

さて、11月も終わりに近づくと、

世間はクリスマス用品やプレゼント用の品を売るマルシェやイベントが目白押し。

比較的そういったことに冷めてる我が家は、いまいち盛り上がりに欠けるのですけれど・・・

 

以前から気になっていたシュタイナー学校でもクリスマスマーケットがあるときいて

電車を乗り継ぎ、出かけてきました。

 

 

結果、せっかくのクリスマスマーケットなのに、それらしい品に全く興味を示さない娘と、

古着のお洋服と靴をゲットして帰宅した日曜日。

何しに行ったのやら〜(笑)

ま、我が家は我が家らしく、でいい!

 

で、我が家らしさ溢れることといえば、食べること。

 

ラオス人の友人が夕飯に招いてくれたのですが、

久々に私の食いしん坊魂に火がつきました!!!

 

まず、ビールはラオスビール。

後ろに並ぶおつまみは、ラオスから持ち帰ってきたものだそうで

全部辛いよ!本当に辛い!しびれる旨さとは、このことを言う。

 

 

 

そしてメインは、タイスキ。具は、写真に写ってないけど山盛りのハーブや野菜にお肉に海鮮。

まあこれは、想定の範囲内だったのですけれど

一番の驚きはですね・・・

スープのお出汁!

なんと〜 ココナッツウォーターを使っていました。

ココナツを丸々買ってきて、割って出したんだそうです。

 

私にとって人生初、目から鱗の衝撃の出来事。

頭からココナツが落ちてきたような衝撃です。

ガツンとくるやつ、久々の。

 

 

 

別の日には、彼女は手土産にこんなおやつまで作ってきてくれて

いつも私のハートをわしずかむ。

 

蒸すんですって、ココナツミルクプリン液を流し込んで。

 

もちろん、激うま。

 

 

 

食べること、作ることが人生の楽しみの大部分を占める私にとって

こんなに幸せなことったらないです。

 

 

ぐふふ。

 

 

〜おまけ〜

今の季節のお楽しみといえば、モンドール。チーズです。

いつもはオーブンに入れて溶かして、フォンデュみたいにたべるのですが

今回は蒸かしたじゃがいもとチーズをフライパンで絡めて、ソーセージと共に。

冬にフランスに来たら、ぜひ試してほしいチーズです♪

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

Posted by sayaka | comments(0) -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
フランス時間
日本時間
ケータリングユニット活動中。インスタで♪
応援します!コートジボワール フェアトレード・チョコレートプロジェクト アフリノート
PROFILE
LINKS
OTHERS